第6回定期公演は終了しました。ご来場ありがとうございました。


「西塩子の回り舞台」の規模と構造





・組立式という特性をもつ「西塩子の回り舞台」


 「西塩子の回り舞台」は、花道や回り舞台を含む床面の部材と舞台道具のみを保持し、柱や屋根に使う材木や竹などは必要に応じて伐り出して使い、終れば売り払ってしまう、という組立式の舞台です。また、その特性を活かして、他村へ舞台を貸し出すということも盛んに行われました。

 舞台は、会場となる敷地によって、間口四間から一間ごとに最大七間まで、花道は四間もしくは六間の長さに組立てることができます。奥行き一丈ほど(約3㍍)の舞台後方の中央に、名称の由来ともなっている、間口二間奥行き八尺の回り舞台を一段高く設置しました。その奥は物置や楽屋です。

 屋根の骨組みには、長さ五~七間もある真竹を格子状に組んで縄でしばり、菰(こも)を掛けます。扇形に開いた見物席の屋根は、跳ね上げるように設置した竹のしなりで自然とアーチを描くようになっており、人々は最前面の曲線をカガミと呼んで、この美しさをその年の舞台のできばえとして評価しました。










・「組立式舞台」といえど広さは十分



 「組立式舞台」というと仮設のイメージが強く、常設のものより規模も小さく貧弱だろうと思われがちです。しかし、神社の境内などに建てられた常設の舞台は以外に小さく、間口は四~五間のものがほとんどで、最大間口が七間、花道が六間の西塩子の舞台のほうが大規模です。文化・文政期(十九世紀前半)に江戸にあった市村座の舞台間口が六間半ほどであったといいますから、役者をせり上げるセリやスッポンこそありませんが、組立式でも十分な広さを持つ堂々たる舞台であったといえます。

 昔は、稲刈りの終わった晩秋にひと月ほどかけて、木材や竹の伐り出しと、麦蒔き前の畑を借りての舞台組立てを行いました。芝居が終ると舞台を解体して不用品を競り払いし、村人総出で畑を耕してから地主に返したそうです。

 現在は柱や束などに使う木材は保持し、屋根に使う竹の伐り出しを組立てごとに行って、隣接の北塩子地内にある公民館のグランドに、間口・花道とも六間で組立てています。桟敷席を設け、楽屋まで作ると、施設全体の間口・奥行きは約二○㍍、最も高い屋根の高さは七㍍ほどになります。











・時代に合わせ進化する回り舞台


 舞台が作られ始めた頃の姿や、倉に残されていた舞台床面の部材がいつごろ整えられたのかはわかりませんが、明治二七年生まれの古老は「役者が衣裳を傷めるのを嫌ったので、鉋(かんな)掛けをした現在の舞台を作ったようだ」といい、自分の記憶の限り、舞台は現存の花道や回り舞台を具えた姿であったといいます。
 しかし、古老の記憶では奈落で鉄棒を押し回して回転させていたという回り舞台も、いつの時代にか上回し式に改良(※)されるなど、時代によって舞台は手を加えられています。半世紀ぶりに復活した平成九年以降も、老朽化した部材や道具は文化財として保存し、現代人の体格に合った大きさの道具や新しい部材との入れ替えを積極的に行っています。

※平成三年の調査時点では、回転盤の上側につけた金具を引くことによって回転させる方式となっていた。








回り舞台組立の様子のフォトギャラリーです。


回り舞台組立

[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40450006.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40460001.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40460003.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40460004.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40470003.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40470006.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40470007.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40890007.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40890009.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40900001.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40900002.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40900003.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40900006.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40900008.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_40900009.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_c_0083.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_ds059.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_ds_0018.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc002.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc014.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc015.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc025.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc031.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc035.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc040.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc042.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc045.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0002.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0009.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0010.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0025.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0031.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0032.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0036.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0044.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0182.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0202.png]
[img src=http://mawari-butai.jpn.org/wp-content/flagallery/60467abd350975c7ad15367bd1e08bb3/thumbs/thumbs_dsc_0207.png]

注意:投稿されたコメントはすぐに反映されず,しばらく時間がかかる場合があります.
   ご了承ください.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

コメントに画像を追加できます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)





注意:投稿されたコメントはすぐに反映されず,しばらく時間がかかる場合があります.
   ご了承ください.